野生爆弾・くっきー!は22年間も売れなかった⁉ブレイクの理由は?【しくじり先生】

トレンド

1月6日24時15分より放送される『しくじり先生』では、野生爆弾のくっきーさんが登場!

くっきーさんは今回の放送で独特な世界観を押し付け、

観客や視聴者のことを一切考えなかった

売れない22年間の苦悩の日々を告白しています!

 

この記事では、くっきーさんのプロフィールをはじめ

ブレイクのきっかけや売れなかった理由についてもまとめていきます!

それでは、見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

くっきーさんのプロフィール!

マネたま
上司と部下のスキマを埋めるマネジメントメディア

 

本名 川島邦祐

出身地 滋賀県守山市生年月日 1976年3月12日

血液型 AB型

身長 180㎝

最終学歴 滋賀県立守山高等学校

 

くっきーさんは隆々とした体格で、コワモテな外見の持ち主ですよね!

 

また、上半身や腕などに入れ墨があるため温泉等の

服を脱ぐ企画では全身の水着を着る事もあります。

くっきーさん自身も入れ墨職人を目指したこともあるようです。

 

両手首に彫られた入れ墨を隠すためにテーピングなどをすることもありますが、

大阪時代は隠さずに出演していたことも多く、

Twitterやインスタなどでは入れ墨を隠していない画像もアップされています!

 

一見、不真面目で無鉄砲な印象ですが

その性格はどうなんでしょうか?

 

くっきーさんの性格は??

くっきーさんは少し厳つい外見とは裏腹に、

先輩には礼儀正しく、後輩には面倒見がいい一面があるなど

番組スタッフからも好印象を持たれる真面目な性格だそうです!

 

また、これらは表面的なものではなく

番組等の裏側でも優しく、番組スタッフも大好きな人が多いとのこと!

 

外見的なイメージとは全く違いますね!

入れ墨が入っていたりと、

怖そうな雰囲気ですが、周囲からの評価が高い人物でした。

好感が持てますね!!

 

くっきーさんが22年間も売れなかった理由は?

くっきーさんはもともと関西を拠点としており、

関西方面では爆発的な知名度を持っていました。

 

しかし、東京へと拠点を移したことをきっかけに

現在では全国的な知名度を持つくっきーさんですが、

22年間の売れない時期がありました。

 

くっきーさんはほしいと思ったものは

借金をしても購入するといった信念の強い一面があり、

番組内でも制作陣の思惑を無視してタブーなネタに切り込んだりと

下ネタ非道徳的なボケ、暴言を連発することも多かったようです。

 

そのため、放送に適さず起用しない番組も少なくありませんでした。

 

ブレイクのきっかけは?

くっきーさんのブレイクは独自の過激なネタを

マイルド変えるコミュニケーション力が高まったことが理由のようです!

くっきーさんのネタはタブーなものが多く

身近な人にはわかる良さがありました。

 

しかし、地上波ではその良さが伝わらず

ブレイク以前は自身のイメージを悪くするといった悪循環が起こるだけ。

 

ですが、現在ではネタや独自のキャラを引き立てる

コミュニケーション能力が高まったことから

現在では視聴者の人気を獲得しています!

 

また、くっきーさんは自身のブレイクのきっかけを

ダウンタウンの松本人志のおかげと考えています。

 

くっきーさんがブレイクできないのは、

その面白さを引き出せない吉本に責任があると感じた松本さんが

吉本に直談判したようです。

 

松本さんはこれを否定していますが、

もしかするとくっきーさんのことを考え

話していてもおかしくないですよね。

 

まとめ

今回はくっきーさんのプロフィールや売れない理由、

ブレイクのきっかけについてもまとめみましたが

いかがだったでしょうか?

怖そうな外見とは裏腹にとても優しい人物のようですね!

さらなる躍進を期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました