横浜銀蠅・翔の覚醒剤を始めた理由や3度の逮捕、記者会見での嘘の釈明!【爆報!THEフライデー】

11月29日19時より放送される『爆報!THEフライデー』では

横浜銀蝿・翔さんの嘘釈明会見の様子が放送されています!

翔さんというと、

1980年代にスターへとのぼりつめた

横浜銀蝿(よこはまぎんばえ)のボーカルですよね!

横浜銀蝿はスッパリをテーマとした、

リーゼントヘアーや革ジャン、ドカンのズボンという不良ファッションを流行させ

さらにメンバーが全員横浜の不良出身ということから

ツッパリたちの率直な気持ちを代弁した歌詞が

若者の心を掴み人気を獲得しました!

この記事では、横浜銀蝿のボーカル・翔さんの

プロフィールについて紹介しつつ

覚醒剤をはじめるきっかけ

3度の逮捕、お兄さんとの関係性についてまとめていきます!

ご興味のある方は見てみてくださいね!

スポンサードリンク

横浜銀蝿・翔のプロフィール!

https://news.merumo.ne.jp/

本名 田宮将吉

生年月日 1958年6月8日

出身地 神奈川県横浜市戸塚区

最終学歴 関東学院大学

翔さんは、高校時代からバンドをはじめ、

卒業と同時に横浜銀蝿として本格的に活動されています!

デビュー後には一躍若者の心を掴み、

当時はタレントやボーカルとして活躍するかたわら、

アメリカ車専門の中古車販売会社を経営していました。

またその他にも横浜銀蝿として活動しつつ、

薬物撲滅を訴えるなど

自身の不良経験を通し若者たちと向き合う活動を行っていたようです。

しかし、その14年後には

翔さん自身も薬物に溺れることとなります。

薬物をはじめたきっかけ

翔さんは3度にわたり覚醒で逮捕されています!

最初に逮捕されたのは1997年で、38歳の時でした。

翔さんが覚醒を始めたのは

都内の路上で外国人から声をかけられ興味本位で大麻を購入してしまったことがきっかけのようです。

その後、どんどん薬物に溺れていき、ついに覚せい剤に手を染めてしまいました。

翔さんいはく、

「自分の体のことだから別にいいじゃないか」

甘えた感情から覚せい剤に溺れていったそうです。

そのため1997年に、覚せい剤取締法違反で逮捕されてしまいました。

当時の報道によると茅ヶ崎市在住の29歳の知人女性が

翔さんに覚せい剤を注射されたと神奈川県警に出頭し、

女性の尿から陽性反応が出たことから

翔さんが覚せい剤使用・所持の疑いで逮捕されたようです。

しかし、翔さん本人の尿検査は陰性で、

薬物も持っていなかったため拘置期限切れで釈放されています。

当時の翔さんは、兄と共に記者会見で無実を訴えていますが

今となると、これは

大嘘です!!!

結果的には証拠不十分で不起訴処分になったものの、

翌年には、覚せい剤取締法違反で2度目の逮捕となりました!

横浜市の24歳の知人女性宅から大麻と覚せい剤が見つかり

「翔と一緒に鼻と口で吸った」と供述した

ことが逮捕の決め手となったようです!

また、翔さんの尿から陽性反応が出たため

1年4ヶ月の実刑判決となりました。

入所から1年4ヵ月後、翔さんは出所するも

ファンが完全に離れ応援する人は兄だけはの状態に…。

お兄さんは翔さんの更生を信じ

必死に営業活動を続け、

出所から2年にはCD発売までこぎつげました!

しかし、発売日前日の2003年に、覚せい剤による3度目の逮捕

CDの発売は中止され、奥さんとも離婚。

そんな翔さんに下された判決は1年10ヶ月の実刑判決でした。

さらに、唯一翔さんを信じていた兄の嵐さんが小脳梗塞で倒れ

「嵐が倒れたのは俺のせいに違いない」と感じた翔さんは

この時にはじめて周りの人生を狂わせていたことに気づいたそうです。

興味がてらはじめた薬物が翔さんの人生を大きく変えてしまいましたね。

とても恐ろしいです。

ちなみに、翔さんが覚せい剤について語った動画を見つけました!

添付しておきます。

現在の翔さん

2004年に出所した翔さんは現在、ステージに立つことを目標に

兄弟で覚せい剤と向き合いながら再び更生する道を歩みだしているようです。

その後、実家に戻った翔さんは糖尿病を患う母の介護をしながら、

横浜銀蝿で活動しています。

まとめ

今回は横浜銀蝿の翔さんについてまとめてみましたが

いかがだったでしょうか?

順風満帆な人生が薬物をきっかけに一気に変化してしまいましたね。

とても恐ろしいです。

現在でもなお、横浜銀蝿として活動している翔さん!

今後のご活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク
スポンサードリンク