佐藤健の地元は埼玉県岩槻市!実家や経歴、性格から学生時代まで【ぴったんこカンカン】

1月10日19時より放送される『ぴったんこカンカン』では、佐藤健さんが登場!

今回の放送では、佐藤健さんとその地元である埼玉県岩槻市をドライブしながら、

進化系グルメを堪能しています!

この記事では、佐藤健さんのプロフィールや経歴、性格

そして、地元である埼玉県岩槻市についても調べています!

それでは、見ていきましょう!

スポンサードリンク

佐藤健さんのプロフィール!

https://www.cinemacafe.net/

生年月日 1989年3月21日

出身地 埼玉県岩槻市

身長 170㎝

血液型 A型

特技 ブレイクダンス

佐藤健さんは今や誰もが名を知る売れっ子俳優です!

そんな佐藤健さんは演技に対する熱意がすごく、

与えられた役柄に全力で挑むため、

自分のイメージを変えることも厭わない程

全力で役にのめり込むそうです!!

また、本人曰く「何色にでもすぐになれる状態が理想」で、

主演を務めた『天皇の料理番』では丸刈りにするほどでした。

佐藤健さんの人気の理由がわかりますね。

演技に対する熱意やストイックがうかがえます!

佐藤健さんのこれまでの経歴は?

佐藤健さんは、高校2年生の時にはじめて訪れた原宿で

スカウトの目にとまり

2006年に俳優としてデビューしました。

当時はあまり芸能界に興味がなかった佐藤健さんですが、

ファンだった深津絵里さんが所属していたため芸能界入りを決めたようです。

当時からスカウトの目にとまるほどの美男子だった

佐藤健さんですが、高校時代は根暗だったようです。

ご本人曰く、根暗を変えるためにブレイクダンスを始めています。

高校時代はあまり目立たない生徒だったこともあり、

『バクマン』の試写会では、高校時代の後悔を語っていました。

また、『仮面ライダー電王』に出演した際にも

特技のブレイクダンスを披露し、

1人で4役を演じるなど電王時代の

佐藤健さんを覚えている方も多いですよね!

俳優の登竜門となる仮面ライダーシリーズで一躍人気者となった

佐藤健さんは同年2月に三浦春馬さんと共に撮影したDVDがリリースされると、

オリコンDVDランキングで総合5位を獲得。

日本人男性俳優の「アイドル・イメージ作品部門」での歴代最高を記録しています。

その後、2010年にはNHK大河ドラマ『龍馬伝』、

ゴールデンタイムドラマ『Q10』では初のドラマ主演を果たし

2012年には、初舞台 『ロミオ&ジュリエット』にロミオ役で主演。

同年8月には、主演映画『るろうに剣心』も公開され、

2015年に放送された日曜劇場『天皇の料理番』では、

すべての料理シーンを代役なしで務めています。

『るろうに剣心』でのアクションシーンといい、

『天皇の料理番』では全ての料理シーン代役なしで務めるなど

佐藤健さんの運動神経や容量の良さが伺えますよね。

今後の活躍が楽しみな俳優さんです!

佐藤健さんの地元は埼玉県岩槻市

佐藤健さんの出身地である埼玉県岩槻市

現在では、埼玉県岩槻区となっているようです。

また、さいたま市を構成する最も大きな面積を持っています。

面積 49.17㎞²

総人口 110.639人

人口密度 110,639㎢

埼玉県出身の芸能人は藤原竜也さんや反町隆史さんなど

沢山いらっしゃいますが、TRFのSAMさん

佐藤健さんと同じ岩槻市の出身です。

佐藤健さんは中高ともに埼玉県で過ごし、

高校は越谷北高校と偏差値が67の名門校に進学されています。

越谷北高校は県内ではじめて理数科を作った高校で、

佐藤健さんも理数科に通っていました。

そのため、佐藤健さんは根っからの理系のようです!

偏差値の高さから

そうとう頭がよかったようです。

そんな佐藤さんですが、中学校時代に野球部に所属し、

少林寺拳法では黒帯を取得する腕前です。

役柄だけではなく、自分の好きなものには徹底的に取り組むことができる性格のようですね!

まとめ

今回は佐藤健さんのプロフィールや経歴、

デビューのきっかけや地元、性格についてまとめてみましたが

いかがだったでしょうか?

今後の活躍が楽しみな俳優さんでしたね!

更なる躍進を期待しましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク