岡田健史のwikiプロフィールや経歴!彼女や本名、野球の実力は?芸能界へ進んだ理由も【沸騰ワード10】

2020年3月6日より放送される日テレ『沸騰ワード10』では、岡田健史さんが登場!

この記事では、バラエティー番組初出演を果たした

岡田健史さんのプロフィールや経歴,

特技の野球や歴代の彼女さん、本名についても調べていきます!

それでは、見ていきましょう!

スポンサードリンク

岡田健史さんのプロフィール!

https://trend-spirit.com/

生年月日 1999年5月12日

年齢   20歳(2020年3月時点)

出身地  福岡県

身長   180㎝

血液型  O型

趣味   筋トレ

特技   野球

好きな食べ物 ラーメン

得意料理   チャーハン

岡田健史さんは中学1年生の時に

現在所属している芸能事務所スパイスパワーにスカウトされ、芸能界入りしています。

しかし、当時の岡田健史さんは野球一筋!

甲子園を目指し野球漬けの毎日を送っていたため

5年間もの間スカウトを断り続けたそうです。

5年間もスカウトし続けるくらいですから、

当時から相当のイケメンだったようですね!!

そして、2018年3月に高校を卒業したことをきっかけに

芸能活動を本格的に始動することになりました。

岡田健史さんの本名は??

https://gingerweb.jp/

俳優として活動されている岡田健史さんですが、

岡田健史は芸名であり本名ではないようです!!

どうみても本名だろ!って思ってしまうような名前ですよね。

ですが、岡田さんの本名

水上恒司だそうです!!

岡田健史さんの本名が、

水上恒司さんだと判明した理由は

岡田健史さんのことを知っていた方がSNSでつぶやいたことが原因だそうです。

これまでの経歴は?野球を辞め芸能界入りした理由は?

https://girllife.site/

岡田健史さんは小学校2年生から野球を始め、捕手として活躍されていました。

ですが、中学1年生の冬に芸能事務所・スパイスパワーからスカウトを受け

高校卒業と共に芸能界入りを果たしています。

甲子園を目指し、野球に励んでいた岡田さんが芸能界を目指した理由は何だったのでしょうか?

気になったので調べてみました!

岡田さんは高校3年時に野球部引退すると

演劇部にスカウトされ県大会に出場されています。

その際に、特攻隊員を演じ「感じたことがないほど気持ち良かった。野球から(演技に)気持ちが変わった」と感じたことをきっかけに俳優を志望するようになりました!

野球から演技に熱が移ってしまったようですね(笑)

その後2018年に高校を卒業すると、

スカウトを受けていたスウィートパワーの男性部門にあたるスパイスパワーに所属し芸能界入りを果たされています。

さらに、同年の10月には

テレビドラマ『中学聖日記』のオーディションを経て主人公の相手役に抜擢!

この作品で俳優デビューを果たされています!!

ちなみに、オーディションは1年がかりで行われ、資料だけで500人を超えていたそうです。

そんな中から、選ばれてしまうなんて凄すぎますよね!!

ちなみに、中学聖日記はこんな感じのドラマです!

また、岡田さんはこのドラマで、

『週刊ザテレビジョン』主催の

第99回ドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞。

2019年6月12日には1st写真集『鼓動』を発売し、

2019年7月19日には福岡放送開局50周年記念スペシャルドラマ『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』でテレビドラマ初主演を果たされました!

さらに2020年には『弥生、三月-君を愛した30年-』で映画初出演されます!

どんな映画になるか楽しみですね!!

野球の腕前が凄すぎる⁉出身高校はどこ?

https://changcoroom.com/

岡田健史さんの出身高校は、長崎県にある創成館高等学校です!

偏差値は36~41と極めて高いわけではありませんが、野球の強豪校です。

もちろん、岡田さんは野球部に所属し

名キャッチャーとして地元では有名人だったようです。

ちなみに、創成館高等学校には特待生として入学しており

野球の実力も相当のものでした!

歴代の彼女は誰??

彼女について調べてみましたが、

まだ20歳という若手俳優ということもあり

現在は仕事一筋で彼女についての情報は見つけることができませんでした…

まとめ

今回は俳優としてご活躍されている

岡田健史さんのプロフィールや経歴を始め

野球の実力や彼女、本名についてもまとめていきましたが、

いかがだったでしょうか?

今後の活躍が楽しみな俳優さんでしたね!

ご興味がある方は映画も見に行ってみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク