YOSHIKI(X JAPAN)の人生!HIDEの死や解散、父の自殺や関係、幼少期の病気は何?【金スマ】

トレンド

2020年4月24日20時より放送される

TBS『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』では

X JAPANのYOSHIKIさんが登場!

 

今回の放送では、YOSHIKIさんの衝撃の半生が明らかとなります。

 

そこで、この記事では世界的アーティスト

YOSHIKIさんの過去を始め、

病室で過ごした幼少期や父親の自殺、

X JAPANギタリスト・HIDEの死や解散についても調べています。

 

 

まずは、YOSHIKIさんの

簡単なプロフィールや経歴から見ていきましょう!

 

 

スポンサードリンク

 

 

YOSHIKIさん(X JAPAN)のプロフィールや経歴!

PR TIMES|プレスリリース・ニュースリリースNo.1配信サービス
プレスリリースをPR TIMESで配信して、効果的なPRを実現。上場企業の39.50%(1,508社/3,817社)が利用する現在シェアNo.1のプレスリリース配信代行サービス。話題のベンチャー~グローバル企業のニュースリリースが集まる生活者も要注目のサイトです。プレスリリースの受信は無料です。

本名 林佳樹(はやし よしき)

生年月日 1965年11月20日

出身地  千葉県館山市

身長   175㎝

年齢   54歳

職業   ミュージシャン、ドラマー、ピアニスト、マルチプレイヤー、ソングライター、音楽プロデューサー

 

生い立ちは? 幼少期に患った病気は何?

OKMusic - 全ての音楽情報がここに
ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

 

1965年11月20日に

千葉県館山市の老舗呉服店を営む

ご両親の元に誕生したYOSHIKIさん。

 

父が元プロタップダンサーで、

クラシックやジャズといった音楽に精通していたことから、

YOSHIKIさんは4歳からピアノを習い始めたそうです!

 

 

しかし、幼少期のYOSHIKIさんは

病弱で小学校~中学生になるまで入院を繰り返し

 

父がお見舞いにくることを楽しみにしながら、病室で過ごすことが多い少年でした。

 

 

というのも、

重度の小児喘息を患っており

かなり重い症状だったようです。

 

 

結果的に病気により、

若くから難聴になってしまいましたが、

 

父が購入するクラシック音楽のレコードを聴くことが習慣となったYOSHIKIさんは、

 

9歳になる頃にはピアノ作曲を始め、

10歳から14歳まで学校のブラスバンド部でトランペットも演奏!

 

 

母も三味線を嗜み

祖母も琴を演奏していたことから

ご家族の影響から音楽へのめり込んだようです。

 

 

父の自殺 その理由は何?

Pinterest
Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

 

毎年、誕生日には楽器を買い与えられることが恒例で、

10歳の時にトランペットをプレゼントされたYOSHIKIさん。

 

トランペットを始めたのも

父からプレゼントされたことがきっかけだったようです。

 

 

ですが、そんな父も翌年の8月に

34歳の若さで亡くなられています。

 

 

突然の出来事で父の死を受け入れることができなかったYOSHIKIさんは、母や親せきに悲しみや怒りを当たり散らし、

その後は「なぜ僕は生きているのに、父は死んだのか」と深く考えるようになったそうです。

 

自殺で父を亡くすなんて、

想像もつかないくらい悲しかったに違いありません。

 

 

父を亡くし、悲しみにくれたYOSHIKIさん。

 

そんな悲しみを吹き飛ばしてくれたのがロックとの出会いでした!

 

その後、幼馴染でギターにハマっていたToshiと小学生バンドを結成!

 

 

これが世界を魅了する伝説のロックバンド

X JAPANの始まりとなります。

 

 

X JAPANの結成と解散理由

X JAPANの魅力を発信するメディア‐XMEDIA‐

 

千葉県の進学校に進学され、

音楽大学への進学が決まっていたYOSHIKIさん。

 

しかし、進学を取りやめ

プロのミュージシャンとなること決め

Toshiと上京を決断。

 

 

上京後はライブハウスで活動し、

 

1986年にギターのHIDEさんが加入すると、

過激なパフォーマンスと

圧倒的な楽曲センスにより

社会現象をうみ出し、

日本を代表するロックバンドへと駆け上がりました!

 

 

さらに、日本ロックの頂点にのぼりつめた

YOSHIKIさんはバンド名を

X JAPANに改名し

 

今や誰もが知るX JAPANが誕生しています!!

 

 

 

しかし、順調な日々は長く続かず

 

1991年の大みそかに行われた

「紅白歌合戦」後に

ベースのTAIJIさんの解雇を宣言。

 

さらに、世界とのレベルの違いに悩む

Toshiさんとの間にも亀裂が生じ、

 

洗脳団体にはまってしまったToshiさんの脱退により、X JAPANは解散してしまいました。

 

 

HIDEの突然の死と約束

HIDEさん http://mybouzu.info/

 

 

 

Toshiさんが洗脳団体への参加と脱退により

解散を余儀なくされたX JAPAN

 

HIDEさんと共に、

「新しいボーカルを見つけたら、またX JAPANを再結成し、全米デビューを果たそう」と約束を交わすも

 

解散後5か月後に

HIDEさんは亡くなられています。

 

 

その原因はわかっていませんが、

YOSHIKIさんはHIDEさんの死の原因を

「自殺ではない」と今でも強く信じられているようです!

 

HIDEさんへの信頼がかなり強かったようですね!!

 

 

Toshiさんの洗脳騒動や

HIDEさんの死など

不幸が続く中

 

1999年に天皇陛下御即位10年を祝う国民祭典での作曲と演奏依頼が舞い込み、

天皇陛下が見守るなかで楽曲を演奏。

 

 

そして、解散から10年後には

幼馴染のToshiさんから連絡があり、

2007年にX JAPANを再結成されています!

 

YOSHIKIさんは

2度とToshiさんと会うことはないと思っており、

 

亡くなったHIDEさんが

もう一度会うわせてくれた考えているようです。

 

 

再結成したX JAPANはアメリカを中心に活躍を始め

 

2012年には

アメリカ・ゴールデングローブ賞公式テーマソングを作曲。

 

さらに、2014年にはアメリカのロックの殿堂

「マディソン・スクエア・ガーデン」

X JAPANとしての講演を行い

 

2017年にはクラシックの殿堂である

アメリカの「カーネギーホール」での単独コンサートを成功させ、世界3大音楽の殿堂を制覇しています!

 

見事、アメリカでも成功し

世界的なアーティストとなったYOSHIKIさん。

今後のご活躍も楽しみですね!

 

まとめ

今回はX JAPANのヨシキさんについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

現在からは想像もつかない程の

壮絶な人生を歩まれていたようですね。

 

現在のコロナウイルスへの支援の理由も

自身の境遇からのようです。

 

今後も日本を代表するミュージシャンとして活躍してほしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました