モーリーロバートソンのwikiプロフィールや経歴!学歴や大学、現在!妻との馴れ初めは?【アウト×デラックス】

2020年3月19日23時より放送される

フジテレビ『アウト×デラックス』では、

スタッフになりたいほど

『アウト×デラックス』が好きな

女優・小野みゆきさんが登場!

小野さんは前回出演した際に

もう一度見たいアウト第1位に

モーリー・ロバートソン夫妻を選らばれています!

また、放送後にはモーリーさんから感謝のツイートがあったそうです!

そこで、この記事では小野みゆきさんが注目する

モーリーロバートソン夫妻のプロフィールや経歴を始め、

学歴や大学、女優池田有希子さんとの馴れ初めや結婚

についてもまとめていきます!!

それでは、見ていきましょう!

スポンサードリンク

モーリーロバートソンのプロフィール!

http://shinyu-clinic.com

本名 Morley Edmund Robertson

生年月日 1963年1月12日

年齢   57歳

出身地  アメリカ合衆国

最終学歴 ハーバード大学

スコットランド系アメリカ人医師の父と

毎日新聞の記者・ロバートソン黎子(れいこ)さんを母に持つモーリーロバートソンさん。

現在では、日本を中心にタレントやDJ、ラジオパーソナリティーやミュージックシャンなど芸能界でご活躍される傍ら、

ジャーナリストやコメンテーターとしても活動されています!

これまでの経歴は?学歴や合格大学が凄すぎる!!

https://secure.xserver.ne.jp

モーリーロバートソンさんは

1963年にアメリカのニューヨークで生まれ

生後2か月から幼稚園に通うまではサンフランシスコで過ごされています。

その後、医師である父の転勤により

広島県広島市に移住。

父のトマス・リー・ロバートソンが放射線影響研究所に勤務し、原爆患者の調査にあたっていたことが広島へ移住した理由のようです!

その後は広島市の幼稚園を経て

小学校5年生までインターナショナルスクールで過ごされました。

しかし、モーリーロバートソンさんは

1973年に完全に広島っ子になったと自覚すると

「日本語や漢字を使えるようになりたい」と考え、

インターナショナルスクールから

広島市立五日市南小学校に転向!

当時は日本の規則正しい学校生活になれるのは相当苦労されたようです!

幼少期からインターナショナルスクールに通われていたわけですから、文化の違う生活に慣れるのは大変ですよね!

中学校卒業後はトップの成績で

修道中学校に入学するも、

父の転勤で2年1学期末に修道中学校を中退され

ノースカロライナ州へ転居

その後、再びサンフランシスコへ戻り

本人の強い希望から修道高校に留学するも

素行の悪さから自主退学され、母方の実家である富山県富山県立高岡高等学校に入学。

高校時代には近くの工業学校とバンドを組まれました!

高校を卒業後は東京大学に進学された

ロバートソンさんですが、

東大を目指した理由はバンドの宣伝になると考えたがきっかけのようです!

ちなみに、ロバートソンさんは

東京大学理科一類にされましたが、

その他にも、

ハーバード大学、

マサチューセッツ工科大学、

スタンフォード大学、

イエール大学、

カリフォルニア大学バークレー校、

プリンストン大学にも合格されています!

驚くべき学力ですよね!!

ですが、東京大学はわずか4か月で中退。

その理由は燃え尽き症候群だったようです!

東大に合格しても「今からまた勉強して人生を学ぼう」という雰囲気がキャンパスに無く、失望しされたロバートソンさんは

心機一転ハーバード大学で学ぶことを決意。

見事ハーバード大学に合格されると

電子音楽とアニメーションを専攻する視覚環境学部に進まれ、現在では米国籍タレントとしてご活躍され、

現在では女優の池田有希子さんとご結婚されています!

池田有希子さんとの結婚理由は?

https://izuru5222.net

ロバートソンさんと池田有希子さんの出会いは取材のようです!

池田有希子が出演していた舞台現場に、

インタビュアーとして訪れたモーリー・ロバートソンさん。

なんと初めて池田有希子を見たときは

池田さんがステージ上で、「私、おしっこがしたい!」と、放尿する芝居をしていたそうです(笑)。

かなり衝撃的な出会いですよね(笑)

ですが、モーリー・ロバートソンのレポートの甲斐もあって、舞台は大成功!

その後おふたりは交際に至ったようです!!

ちなみに、おふたりは事実婚のようです!

まとめ

今回はモーリーロバートソンさんについてもまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

頭脳もさながら、おふたりの出会いも面白かったですね!

これからもお幸せに過ごしてほしいです!

スポンサーリンク
スポンサードリンク