山田邦子の語る事務所との確執とは?天下を取った芸人の経歴と月収まで【じっくり聞いタロウ】

トレンド

11月8日に放送される『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』では、

天下を取った女芸人の山田邦子さんの驚愕のMAX 月収から事務所独立騒動の真相が明らかとなります。

唯一、天下をとった女性芸能人とも評される、山田邦子さんの経歴から当時の月収、独立騒動のすべてをご紹介します!

 

 

山田邦子が唯一天下を取った女性ピン芸人と評される訳

ハフポスト - 日本や世界のニュース、有識者と個人をつなぐソーシャルニュース(ハフポスト、ハフポ)
ハフポスト日本版は、政治やビジネス、社会情勢などを分かりやすく整理して提供。各分野の専門家や有識者と個人が意見をやり取りできる、ソーシャルニュースです。(ハフポスト、ハフポ)

 

山田さんは、当時同じ芸能事務所に所属していたビートたけしさんが

フライデー襲撃事件で芸能活動を自粛していた時期に

代役としてテレビ番組で司会を務めました。

そのことが、きっかけと自身の冠番組を持つ、天下を取ったと評されるまでになります。

 

当時の山田さんはお笑いだけではなく、女優デビューを果たし、

漫才師のツーツーレロレロ時代の大森うたえもんとの交際や、

マネージャー、ビートたけしとも噂になるなど大物との交流がうわさされた強者です。

 

また、ストレスなどから円形脱毛症に悩み、女性でありながら丸刈りにし坊主頭になったことが一躍話題となり、多くの人の人気を掴みました。

 

お笑い芸人としての評価も高ったようです。

 

その後は、当時のビートたけしの代役して、司会に抜擢され、自身の名前が入った冠番組を持つようになります。

 

 

NHK「好きなタレント調査」では、8年連続で第1位!を獲得。

 

全盛期にはテレビ番組のレギュラーを週14本抱え、民放の各キー局に山田専用の「仮眠室」があったと自称するほどの人気です。

 

映画『魔女の宅急便』では、松任谷由実作詞・作曲の主題歌を山田が覆面歌手となって松任谷風に歌うというアイデアも存在するなど、

幅広い分野で人気を拍していたようす。

 

 

 

いや、すごすぎる。。。

 

 

これのことから、ゴールデンタイムで冠番組を持った女性ピン芸人は、山田以外皆無だという声もあり、芸能界あるいは放送業界では女性で唯一天下を取ったお笑いタレントと評されています。

 

山田邦子さん、経歴すごすぎですね!

あの大御所ビートたけしさんとのうわさや後釜に抜擢されるなんて、そうとうな地位を築いていたことは間違えありません!

 

 

 

当時のMAX収入は?

暮らしラク
毎日の暮らしが「ラク」になることと、心がワクワクと楽しめるような「ラク」と、同時にお届けするサイトです。

 

女性芸人で天下を取ったといわれる山田邦子さん、当時の給料は相当すごかったと考えられます。

NHK「好きなタレント調査」では、8年連続で第1位の好感度タレント!当時の人気がすごかったことが伺えます。

 

あのビートたけしさんの後釜を務めるほどの実力です。

 

相当な額をもらっていたに違いありません!

 

山田さんによると、「オレたちひょうきん族」などに出演して人気上昇中だった8年目に転機が訪れたようです。

 

太田プロの太田プロの社長と副社長が楽屋にやってきて、今までありがとうと土下座され

「来月から歩合制になるから」と言われたそうです。

 

 

それから1か月後で、給料はなんと6倍の3000万円に。

その後も給料は上昇、最高月収は一億円を超えていたとのことでした!!

 

現在は、今年7月に40年間所属した太田プロを辞め、フリーして活動しています。

 

事務所との確執、独立騒動の裏側とは?

 

現在は独立しフリーで活動しているものの、かつての山田さんは女性セブンから取材に対し

「20年ぐらい前かな、事務所の様子が変わっていってしまった」と語っていました。

 

「恩義のあった前社長が引退して、その息子が新社長になってから、私のマネジャーが動いていない状態なんです。ほら、今もひとりでしょ? もう末期的なのよ」

事務所とうまくいっていない様子を明らかにしています。

 

舞台出演に対しても、山田さんに対し、事務所は関心がないようで、

担当者もおらず、舞台を見に来る者のいないようす。

 

あれだけの稼ぎ頭だった山田さんを粗末に扱うなんて…

事務所は何を考えていたのでしょう。

疑問がつのります。

 

まとめ

 

今回は、山田邦子さんの驚愕のMAX 月収から事務所独立騒動の真相にせましました。

 

天下を取ったとも評される実力と人気。相当すごい芸人だったことがわかります。

 

今は、独立されフリーで活動していますが、今後の活躍に期待したですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました