タコスの世界・横川孝一郎って何者?お店や経歴、中国語も堪能⁉【マツコの知らない世界】

12月3日20時57分より放送される『マツコの知らない世界』では、タコスを愛してやまない横川孝一郎さんが登場!

野菜たっぷり!グルテンフリーでヘルシー女子に大人気のタコスは実はマツコさんの大好物!

皮・ソース・具材…無限に広がるタコスの魅力にマツコさんも「今夜はタコス祭りだ!」と興奮してしまいます(笑)

この記事では、タコスの世界をご紹介している横川孝一郎さんのプロフィールや経歴を中心に

タコスを好きになった理由やお店の情報をまとめていきます!

ご興味のある方は是非、見てみてくださいね!

スポンサードリンク

タコスの世界・横川孝一郎のプロフィールをご紹介!

https://twitter.com/

名前 横川孝一郎(よこかわ こういちろう)

生年月日 1979年4月7日

出身地 東京都清瀬市

趣味 タコスめぐり

特技 タコス作り、中国語

横川さんについて調べてみると

横川孝一郎さんはご結婚されており

奥さんと4歳と2歳のお子さんがいらっしゃるようです!

横川さんの作った美味しいタコスが毎日食べれるなんて幸せですね!

また、プロフィールにある中国語が気になった方がいるかもしれませんが、

横川さんは

北京の北京語言文化大学に留学しています!

こちらは中国の北京市にある大学で、

外国人向け中国語教育では中国最高峰の名門大学なんだとか!

そのため、中国語が得意なようです!

タコスだけではなく、中国語も堪能だなんて凄すぎますね!

2015年には海外分校となる北京語言大学東京校もできたようです!

日本で本場の中国語が学べる機会があるなんていいですね!

横川孝一郎の経歴とタコスとの出会い

横川さんは本場メキシコのタコスを食べ歩いたことがあるほどのタコス好きです!

今回の『マツコの知らない世界』には、タコスの魅力を伝えたいという気持ちから出演しています!そんな、タコス愛の強い横川さんがタコスを好きになったのは

あるお店に行ったことがきっかけでした!

それは10歳の時に行った、メキシコ料理店「ドミンゴ」だそうです!

横川さんは初めてタコスを食べたのがこのお店です!

当時の横川さんは幼いながらも、初めて食べたタコスの美味しさに感動してしまい、

それ以来家族と食べに行くようになったそう!

横川さんのご実家は青果店を営んでおり、

横川さん自身も実家を継ぐつもりでいましたが

青果店から中華店へと事業を転換をしたため

高校卒業後はご実家の中華料理店で働いていたようです!

しかしある日、横川さんがタコスと出会うきっかけとなったメキシコ料理店「ドミンゴ」が閉店してしまうことを知り

横川さんは居ても立っても居られず

店長にお願いし、1年間修行をさせてもらえることになりました!

横川さんは電話で頼み込んだようです。

この1年間で横川さんはタコスの作り方を修得!

その後、タコスの魅力を多くの人に伝えるべくその1年後に自身の店をオープンさせています!

さらに、その勢いは止まらずタコス協会も作り上げ

自身が理事を務めるなど

タコスへの愛は留まることを知りません!

下記で横川孝一郎さんのお店のアクセス情報を載せています!

ご興味のある方は足を運んでみてくださいね!

横川孝一郎の店!TACOS MERCADO(マコスメル̚カド)

https://babymama-support.com/

横川さんが修行したメキシコ料理店「ドミンゴ」の味や

横川さんがつくり出したオリジナルメニューも楽しむことができるお店です!

TACOS MERCADO(マコスメル̚カド)

住所 〒187-0003 花小金井南町2-2-16 ヴェルデ花小金井B1

電話 042-497-5211

H.P :   Tacos Mercado

営業時間:月曜日〜土曜日

ランチ   :12:00〜14:30 (L.O.14:00)

ディナー:17:30〜22:30 (L.O.22:00)

定休日:日曜日

《アクセス》

西武新宿線花小金井駅:北口から徒歩約7分

まとめ

今回は「タコスの世界」の横川孝一郎さんについてまとめましたが

いかがだったでしょうか?

横川さんはタコスへの愛もそうですが、マルチな才能がある方でしたね!

今後のご活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク
スポンサードリンク