年商5億の元力士・若政の現在は⁉輝かしい経歴やプロフィールも紹介!【爆報ザフライデー】

トレンド

12月13日19時より放送される『爆報!THEフライデー』では、花田虎上の後輩力士・若孜さんが登場!

角界を離れてからの彼はなんと年商5億の経営者になっていた!!

一躍、成功者となった彼は一体なにをして

大成功を収めたのでしょうか?!

気になりますね!

 

この記事では、若孜さんの経歴についてまとめつつ

経営者としての現在の姿についても調べています!

ご興味のある方は是非、見てみてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

若孜さんの経歴をご紹介!

「いま」を見つけよう
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

 

本名   中尾浩気

生年月日 1973年2月13日

出身地  千葉県市川市

身長・体重 172㎝・169㎏

所属   松ヶ根部屋

得意技  突き、押し

 

若孜さんは元学生横綱であり、

レスリング・メルボルンオリンピックにも内定した

中尾三郎さんの長男として生まれています!

 

若孜さんのお父様、凄すぎますね(笑)

まさに才能の塊です!!

 

そんなお父様の下に生まれた若孜さんは

小学校時代に相撲を始め、

本格的に相撲に取り組んだ中学校時代の同級生には

元横綱の貴乃花さんがいたほど!!

 

元横綱である貴乃花さんと一緒に相撲をしていたぐらいですから、

当時から相当の実力をあったようですね!

 

その後、高校時代には

団体戦および個人戦で日本一に輝き、

大学相撲強豪校として名高い中央大学に進学を果たすと

学生選手権団体戦優勝や個人戦3位といった好成績を残しています!

 

ここまでみると、前途有望な横綱候補にも思えてくるような

若孜さんですが、

これほどまでの輝かしい経歴を持ちながら一度就職しています!

 

内定先は日本通運です!

自慢の肉体が生きそうな会社ではありますが、

少しもったいないですよね!

 

若孜さん自身も相撲への未練を断ち切れず

半年で退社し再び相撲への道を歩き出します!

 

身長が172㎝と若干小柄ではあるものの

新弟子検査体格基準が撤廃されたことから

松ヶ根部屋の入門試験に合格すると

1955年の11月場所で初土俵を飾ります。

 

さらに、1999年3月に新十両への昇進を果たしており

順調な力士としての道を歩むかと思われた若孜さんですが、

 

学生時代のような輝かしい成績を残すことはできず

2006年に引退しています。

 

やはり、一度就職したことが影響したようですね。

 

相撲生活は少し残念ですが、

現在では年商5億円の経歴者です!

一体、何があったのでしょうか?

 

それでは、まとめていきます!

 

若孜さんの現在とは?

グルメ・レストランガイド
全国にあるレストラン905,502件を一般ユーザーの口コミをもとに集計した様々なグルメランキングから探すことができます。美味しいレストランや、人気のレストランが簡単に見つかります!

 

相撲を引退してからの若孜さんは現役時代に足繫く通っていた

東京都中野区のジンギスカン店「ジンギスカンゆきだるま仲野店」のオーナーとなっています。

常連客ではあったようですが、展開が急ですね(笑)

 

オーナーとなった若孜さんは2009年に千葉県市川市に

実の弟が店長となった「ジンギスカンゆきだるま本八幡部屋」をオープン

その後は黒田区両国に支店となる「ジンギスカンゆきだるま両国部屋」を開店させ

翌々年には元十両の玉ノ国が店長を務める「ジンギスカンゆきだるま中野部屋一門 亀戸部屋」ができています!

さらに、2017年5月には東京都中野区に支店「ジンギスカンゆきだるま中野部屋 (はなれ)」をオープンさせ、

現在では計5店舗を経営するオーナーです。

週末には、お父様の母校である慶応義塾大学の相撲部でコーチも行っており

お忙しい様子!

 

引退後すぐに経営柄になっていますから

もしかすると商才があったのかもしれませんね(笑)

年商5億はだてじゃないです!

 

アクセス情報

ご興味のある方もいらっしゃると思うので軽く載せておきます!

 

住所  〒164-0001 東京都中野区中野3丁目33−20

 電話 03-3380-8321

まとめ

今回は元力士の若孜さんについてまとめてみましたが

いかがだったでしょうか?

力士を引退してからの若孜さんは驚きの早さで経営者となり

大成功を収めていましたね!

今後も新しいお店がオープンさせる予感!

さらなるご活躍を期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました