パフェを愛する小泉亮祐さんのプロフィールをご紹介!どんな人物なのか?【マツコの知らない世界】

10月22日㈫20時57分より放送された『マツコの知らない世界』では、こよなくパフェを愛する小泉亮祐さんが登場しました!

500種類以上のパフェを食べ歩く男として紹介された小泉さん。「パフェを選ばない」と豪語するマツコを「パフェに時代!」とまで言わしめた常識はずれのパフェの数々が登場!そんな

パフェの魅力に迫ります。

パフェを愛して病まない小泉亮祐さんとはどんな人物なのか?プロフィールをご紹介!!            

引用 https://www.ibc.co.jp

小泉亮祐(こいずみ りょうすけ)

生年月日 1987年10月9日

年齢 32歳(2019年10月時点)

出身県 神奈川県

出身高校 神奈川県立希望ヶ丘高校

出身大学 早稲田大学

職業 フードマーケター、セールスデザイナー

肩書 パフェアンバサダー、スイーツ男子、パフェ部

早稲田大学を卒業し、高い学力を持ち合わせているとされる小泉さんはフードマーケター、セールスデザイナーとして働かれています。インターネット上で「小泉亮祐」と検索してみると、日清製粉営業企画という会社のログイン画面が表示されます。ご本人かどうかはわかりましんが、食品関係のお仕事をされているため本人の可能性も考えられます。

ところで、小泉さんのご職業であるフードマーケター、セールスデザイナーがどんな仕事であるか気になりますよね。

フードマーケターは、商品の売れる仕組みを考え作る仕事。

セールスデザイナーは、売ること自体をデザインする仕事のようです。

小泉さんは仕事のほかにもパフェアンバサダー、スイーツ男子、パフェ部という肩書を持ちながら、自身のインスタグラムでパフェを紹介しているようです。2019年10月22日時点でのフォロワー数はなんと2976人です!放送後にフォロワーが一気に増えるかもしれないですね。

パフェが好きすぎてこの業界に入ったのか、この業界に入ってから好きになったのか不明ですがインスタグラムを見てみる限りパフェ一色でした!また、食べたパフェについての評価や自身が感じたことを載せているため、真のパフェ好きという印象です!おそらく、都内であれば小泉さんのインスタグラムを参考にするだけで、美味しいパフェのお店を見つけることができますよ。

小泉さんの話すパフェの魅力とは?

小泉さんにとってパフェとは、フルーツを最もおいしく食べることができる究極のスイーツのようです。

小泉さんいわく、透明なグラスはスケスケで大胆さドだそうです。ドキドキしつつ妄想しながら食べているようです。まるで、パフェが恋人のようですね!パフェを全身シースルーと例えているくらい興奮しながらパフェを堪能しているようです(笑)

見た感じ普通の人のように思えますが、パフェを見る目は違いますね!パフェに恋をしているようにも思えます。

また、数日間パフェを食べなけらば、のどが渇くとは言えませんが、パフェが渇くという表現を使いパフェへの愛情を語っています!パフェが大好きすぎる小泉さんの人柄にも注目ですね(笑)

まとめ

パフェを愛しすぎている小泉さんの人柄を含めながら、その人物像や経歴に迫りました。

フードマーケター、セールスデザイナーといったご職業を持つ傍ら、パフェアンバサダー、スイーツ男子、パフェ部といった肩書をもつ小泉さん。

パフェへの愛から数日間、パフェを食べなければ“パフェが渇く”など可愛い一面を持ち合わせています。

また、パフェを女性をみるような目で見つめており、パフェ全体をシースルーのように例えています(笑)パフェへの異常な愛情が感じられますね。

そんな小泉さんだからこそ紹介できる様々なパフェが登場しました!そちらも見てみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク