波留のwiki的プロフィールを紹介!親友への取材で素顔を暴露!【A-studio】

今回10月11日23:15より放送するA-studioに波留さんが登場!

10代から20代へかけて圧倒的な人気を誇り

『セブンティーン』や『non-no』などのモデルを務めるなど、

CMや映画、ドラマなど多岐にわたり活躍する波留さん!!

今回の放送では

かつて、アシスタントを務めていたA-studioに3年ぶりに出演しています!

自身が売れるきっかけとなった2015年、NHK朝ドラ『あさが来た』のヒロイン抜擢以前から交流のあった鶴部さんに対し、容赦ない辛口コメントの数々。

放送内では、中学生時代の親友や担任が語る波留さんの幼少機時代のエピソードがぞくぞく登場!

波留の素顔が盛りだくさん!見どころ満載です!

A-studio登場の波留のwiki的プロフィール

引用 http://www.moviecollection.jp

生年月日 1991年6月17日

身長 164㎝

血液型 O型

趣味 絵を描くこと、ドライブ、お風呂、映画鑑賞

恋空に出演時より、波留さんを認知していましたが今では誰もが名前を知る有名人ですね。恋空出演時はロングヘアーで気が強そうな印象でしたが、今では大人な落ち着いた女性の印象です。当時から美人だと思っていましたが、あの頃とは別人のよう。個人的にはロングヘアーの波留さんが一押しです。

そんな波留さんはどんな人なのでしょうか??

引っ張りだこ!人気女優波留はどんな人なのか⁉

『BORDER 警察庁捜査一課殺人犯人捜査第4係』にて共演した

小栗旬さんによると、

「波留は22時を過ぎると眠くなり、子どものようになる」

引用 https://ja.wikipedia.org

とのこと

案外可愛い一面ももっているんですね!ショートヘアーにしてからは、大人なおっとりした女性のようにみえますが、ふと見せるおちゃめな部分も愛らしくて素敵です!

さらに、

『アゲイン 28年目の甲子園』にて監督を務めた大森寿美男さん

波留さんを「不思議な人」と語っています。

「活発そうでもなく、ひねくれているわけでもなく、意外で不思議な掘り起してみたい人」

「打ては響くし、指摘するとどんどん変わけど、どこか控えめで自分を過小評価していると感じられる部分がある」

引用 https://ja.wikipedia.org

大森寿美男さんも波留さんを絶賛していますね!ここまでみてみると女優ぽさはあまり感じられません。どちらかと言うと、一般人のようです。

謙遜しているだけかもしれませんが、横暴なわけでもなくおっとりとした少し天然な女性のようです!

また、『A-studio』や『あさが来た』で長年一緒に仕事をしている鶴瓶さんは

波留さんを

「しっかりしていて、度胸があり、あっさりしていて男っぽい」

引用 https://ja.wikipedia.org

と語っています!

これまでの一面とは全然違いますね。やはり長年面識のある鶴瓶さんとは打ち解けているようです!おちゃめな部分だけではなく、サバサバした側面を持つ波留さんも魅力的ですね!

まとめ

以上より、波留さんがどんな人物なのか考察してみました。

・人気があるのに、自分を飾らない

・打ち解けた相手にはサバサバ

・少し天然なおっとりした性格

以上が女優 波留の人物であると考えられます!

もう少しで波留さんが主演を務めるドラマが始まるので、そちらも楽しみですね。

波留が主演を務める『G線上のあなたと私』のあらすじ・内容

波留が主人公を務める 元OL 小暮也映子が寿退社当日に婚約者に婚約破棄を告げられる。そんな立ち寄ったCDショップで耳にした「G線上のアリア」をきっかけにバイオリン教室への入会を決意。

たまたま、也映子と同じクラスになった大学生の加瀬理人(中川大志)と主婦の北河幸恵(松下由樹)だが、

年齢も性別も異なるものの不思議と意気投合!也映子にとってバイオリン教室が心を癒す唯一の場所となる。そんなさだか、加瀬がバイオリンの先生が「兄の婚約者だった」ことを明らかに。

そんな状況を自分と重ねてしたった也映子は号泣しながら自分の過去を打ち明ける。

也映子の一言から展開する友情と少しせつない恋愛ストーリーが魅力のドラマとなっています。

10月15日22時よりスタート予定の『G線上のあなたと私』で演じる主人公小暮也映子役は波留さんにぴったりですね!波留さんらしさがみられそうです!

婚約破棄をきっかけに展開する友情と恋愛ストーリー。これまでとは、また違う波留さんの一面もみることができそうです!世代の違う3人がうみ出す物語の展開がどう進むのか!今から待ち遠しい!今季、期待できるドラマになりそうです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク