長崎のハウステンボスでしか見れないと思っていた巨大風車が群馬に!

どうもことみです。

今回は群馬県にある巨大風車についてご紹介します!

巨大風車というと真っ先に思い出のだ長崎県のハウステンボスですよね!私自身、長崎県まで行かなければ見ることはできないと思っていました…。

ですが、ハウステンボスに劣らない風車がある公園を発見したので、皆さんもご紹介したいと思います!

風車がある公園 “ぐりーんふらわー牧場” とは?

巨大風車は前橋市滝窪町にあるぐりーんふらわー牧場・大胡という公園の敷地内にあります。

ぐりーんふらわー牧場と名付けられてはいますが、公園、バーベキュー上、お花見スポットとしても人気な場所です!赤城山の南麓にあるので前橋市内を一望できる絶景スポットにもなっています。暗闇のなかで展望台から眺める夜景はとてもロマンティックですよね。

昼間は日常の一部となるぐりーんふらわー牧場は、夜には静観な雰囲気をかもしだす夜景スポットにその姿を変貌させます。

寺沢川を挟み東西に分かれている敷地内では、大型遊具や展望台、ロング滑り台などが設営され、家族連れの方や子どもの遊び場として多くの人に利用されている東側と圧倒的な存在感を漂わせる風車や展望台のある西側に分岐しています。

東側では羊やポニーなどの動物と触れ合えることができ、バーベキュー場も装備されているため家族で過ごすことができる子どもにも人気なにぎやかスポットです。一方、西側は巨大風車が緑の上に立ち誇る、雄大な自然がとても心地よい場所となっています。

私はよく西側に立ち寄りますが、日差しや風が心地よく週末には足を運びたくなるそんな場所です。緑一面の敷地内にそびえ立つ風車を眺めながら、爽やかな空気に触れることで日ごろの疲れを忘れ心も晴れやかになりますよ!牛の飼育されているためが、とてものどかな時間を過ごしているかのように感じられます。

心地よい風と木漏れ日の溢れる木々の下で、青空を眺めると清々しい気持ちになれますよ。少し疲れてしまった時やリフレッシュしたい時にも最適です!緑溢れる豊かな自然が癒してくれるでしょう。

オランダ式の巨大風車

高さ約22メートルにも及ぶ風車はぐりーんふらわー牧場のシンボル的な存在です。

全貌は近くでは見渡すことができず、少し離れたところでなければ全体をみることはできません。そのため、北関東最大の風車とも言われています。

木目調の風車はレトロ感があり、物語のなかにでてきてもおかしくない様なたたずまいです。どっしりと構えた土台に、青を基調とした羽根がついたかわいらしい風車となっています。

私も初めて訪れた時は、想像以上の大きさで驚きましたことを覚えています。

正直、“群馬に巨大風車なんてあるの⁉”,“見てみると案外小さいだろうな~”などと思っていましたが、緑一面にそびえたつ風車は圧巻でした敷地内を見守っているような風車は多くの人の目を引く存在感があり、期待以上の大きさです!

外観も小人が住んでいそうな小さな小屋のようで、一瞬海外へ来たと錯覚するような雰囲気です。木造の風車のオランダ式風車はとても素敵ですね!

下記でオランダ式風車についての説明を書いてみたので是非見てみてください。

オランダ式風車とは?

風車のタイプは水平軸風車と垂直軸風車の2つに分かれており、オランダ式は水平軸型に属しています。水平軸風車の特徴として、名前の通り回転軸が地面に対して水平になっていること、また大型化が可能であることが挙げられます。またそのなかでも、プロペラ型は発電に用いられています。

ぐりーんふらわー牧場の風車はオランダ式なので、発電には向いていないようですね。発電に用いられるプロペラ型は風力発電で使用されるような羽根です。想像してみても、全然羽根の構造が違いますよね。私自身、羽根が回らないかな~と期待した部分もありますが、もしかすると難しいようです。

ぐりーんふらわー牧場にある風車は、障子の格子にみたてられた木製の羽根に対し布を巻いたような構造となっており、揚水ポンプを巻き上げるために利用されることも多い風車のようです。みての通り水源はないので、発電は行っていない可能性が高いです。

羽根が回っている瞬間をみてみたいものです。私は数回行ったことがありますが、残念ながら風車が回っているところは見たことがありません。

それでも、壮大な緑一面にたたずむ風車は見る人の心を掴む公園内のシンボルです。圧倒的な存在感を漂わせる風車を眺めながら、自然と触れるのも気持ちがいいですよ。

みなさんも風車を眺めながらゆったりとした時間を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

おすすめの過ごし方は木陰でピクニック

私も風車が見たくて行ってみましたが、想像以上の巨大風車と心地よい風が吹く素敵な場所でした。やはり、木々が立ち並ぶので木陰ができ快適に過ごせることが一番の魅力です。風車を眺めながら、木漏れ日のなかで、自然溢れる空間と爽やかな風を感じることができます。

そんなぐりーんふらわー牧場のおすすめの過ごし方はピクニックです!愛犬と散歩に訪れる人も多く、木々が生い茂っているため木陰ができピクニックスポットとしても利用できます。青空の下で木々の木漏れ日を感じながら過ごす時間は日ごろの疲れを忘れさせてくれる最高の時間を演出してくれること間違いなしです。

私はテイクアウトしたサンドイッチをとドリンクを持参してみました。ランチをしたり、読書や散歩をしてみたりとと自然のなかで時間を過ごすのもまた一興です。緑溢れるぐりーんふらわー牧場で北関東最大の風車を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごす。とても些細なことのように感じますが、心地よい風と木漏れ日があなたを癒す最高の場所となるでしょう。

是非、一度あなたも清々しい時間を体験してみるのはどうですか?

まとめ

今回は群馬県内にある巨大風車についてご紹介しました!

高さ約22メートルもあるオランダ式風車と緑豊かな公園はとても心地よいゆったりとした時間を堪能させてくれます。東側の子どもや家族むけのにぎやかなスポットだけではなく、雄大な緑や風車が心地よい空間をつくりだす西側など

楽しみ方、万歳の公園となっています。皆さんもぐりーんふらわー牧場で心安らぐ清々しい時間を過ごしてみませんか?

あなたの心もからだも癒してくれること間違いなしです。

アクセス情報

場所 群馬県前橋市滝窪町1369-1

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク