おっさんと同居で話題の大木亜希子!壮絶な過去やSDN48時代、現在は?【爆報ザフライデー】

1月24日19時より放送される『爆報!THEフライデー』では、

58歳のおっさんと同居中で話題の大木亜希子さんが登場しています。

大木亜希子さんは元SDN48で、

なんとセンターを飾ったこともある実力の持ち主です。

この記事では、元SEK48の大木亜希子のプロフィールや経歴をはじめ、

芸能界デビューを果たした理由から

アイドルになったきっかけや現在のご職業について詳しく調べていきます!

それでは、見ていきましょう!

スポンサードリンク

大木亜希子さんのプロフィール!

https://news.line.me/

本名    大木亜希子

生年月日  1989年8月18日

出身地   千葉県

身長    156㎝

血液型   0型

職業    作家、女優、歌手、タレント、ライター、コラムニスト

趣味    茶道、俳句、読書、餃子屋めぐり

大木亜希子さんは2005年に知人の紹介で芸能界デビューを果たしました。

大木亜希子さんは双子ということもあり、

姉の奈津子さんと共に芸能事務研音にしています。

その後、『唐沢寿明 Presents 記憶の力Ⅱ』に出演すると

すぐさま『野ブタ。をプロデュース』に出演。

女優として幅広く活躍されてました!!

もしかすると、『唐沢寿明 Presents 記憶の力Ⅱ』にぴったりの役柄だったことから

スカウトされたのかもしれませんね!

それに、双子の美人姉妹も珍しいです!

その後、大木亜希子さんは姉の奈津子さんと共に

SEK48としてデビューしています。

女優やアイドルといった華々しいデビューの裏で、

大木亜希子さんは様々な葛藤を抱えていたようです。

一体、何があったのでしょうか?

大木亜希子さんのこれまでの経歴は?

それでは、大木亜希子さんのこれまでの経歴を振り返っていきましょう!

芸能界へデビューするしか道はない⁉大木亜希子の壮絶な過去

先ほども述べたように大木亜希子さんは知人の紹介で

姉の奈津子さんと芸能界デビューを果たしています。

ですが、もともと芸能界への興味はなかったようです。

しかし、父親が亡くなってしまい

生活の目途が立たなくなりかけた時にスカウトされたため、

「お給料がもらえるなら…」と足を踏みいれたことが

大木亜希子さんの芸能界デビューのきっかけでした。

また、スカウトされた事務所が大手であったことや

芸能人になると生活に困らず、

母親に負担をかけずに自立できることから芸能界をデビューを決めたそうです。

そのため、本人曰く

「気づいたら芸能人になっていた」とのこと(笑)

一般的に芸能界を目指す方は、

キラキラとした華々しさに憧れて入る人が多いですよね。

ですが、大木亜希子さんは自身や家族の生活のために

デビューしたようです!

生きるためにAKBグループへ

大木亜希子さんが所属していた事務所は、

ドラマの主演クラスを多く抱える大手芸能事務所です。

そのため、通っていた中学校も高校も芸能コースでした。

そのため、仲のいいクラスメイトも放課後には

オーディションで役を取り合う関係だったそう。

芸能コースあるあるなのでしょうか?

少し怖いですね(笑)

しかし、芸能コースのある高校は卒業のタイミングで

芸能界を引退する方も多く、

卒業のタイミングで芸能界の仕事を続けるか

普通の大学に行くかの2択の選択が迫られるようです。

大木亜希子さんもその一人でした。

ですが、事務所を辞めても、一般企業に就職する方法も

わからない大木亜希子さんは芸能界に残ることを選択しています。

そのため、アイドルのことをまったく知らないまま、

「芸能界に残るにはもうこれしかない」とSDN48のオーディションに参加

晴れてSDN48としてデビューしています!

結成2年で全員が卒業!?

SDN48では、優等生キャラとしてMCをする立場だった大木亜希子さん

ですが、結成から2年半で全員が一斉卒業させられたそうです。

いきなり放り出されてしまった大木亜希子さんですが、

内心は「ほっとした」とのこと。

ちょうど、アイドルに限界がきていた矢先の卒業だったので

いいタイミングだったようです!

そこで途方にくれた大木亜希子さんが辿り着いたのがラ

イターとしての仕事でした。

現在の大木亜希子

現在では、東京都在住フリーライター兼タレントとしてご活躍の大木亜希子さん。

SDN48を卒業後は、タレント活動と並行してライター業を行っています。

Webの取材記事をメインに活動し、2015年よりNEWSY(しらべぇ編集部)に入社すると、

PR記事作成(企画〜編集)を担当。

2018年、フリーライターとして独立し

『アイドル、やめました。 AKB48のセカンドキャリア』(宝島社)を出版しています。

この本で、おっさんとの同居が話題となりました。

現在では、自分の特技を生かしたライターとしてのご職業につき

イキイキと生活されているようです。

今後のご活躍が楽しみですね!

まとめ

今回の記事では

■驚愕の芸能界デビューの真相

■生きるために決意したアイドルデビュー

■SDN48全員解雇

■現在の大木亜希子

を中心に4本立てで大木亜希子さんのプロフィールからこれまでの経歴、

現在のご職業から趣味などについてもまとめてみましたが

いかがだったでしょうか?

今後のご活躍が気になるライターさんでしたね!

更なる躍進を期待しましょう!

スポンサーリンク
スポンサードリンク