鬼龍院翔のパン愛がヤバい!絶品レシピや訪れたお店、即興のパンの歌も!【沸騰ワード】

2月14日19時56分より放送される日テレ『沸騰ワード』では、

パンを愛して病まないゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんが登場!

今回の報道では、鬼龍院翔さんのオリジナルパンレシピが紹介されています。

そこで、この記事では鬼龍院翔さんの訪れたパン屋さん

パンの作り方、番組内での印税の話についてもまとめていきます!

それでは、見ていきましょう!

スポンサードリンク

鬼龍院翔さんのプロフィールをご紹介!

https://www.oricon.co.jp/

生年月日 1984年6月20日

出身地  東京都浅草

身長   164㎝

血液型  B型

最終学歴 東京都向丘高等学校

ヴィジュアル系エアーバント・ゴールデンボンバーのボーカルで

作詞や楽曲提供も行われている鬼龍院翔さん。

鬼龍院さんはなんと、2014年に第56回日本レコード大賞作曲賞を受賞されています!

ゴールデンボンバーというと、

独自の曲調や歌詞が印象的ですよね!

そんな歌詞を鬼龍院さんが作詞されているなんて凄いですね!

ちなみに、こちらがゴールデンボンバーの代表曲!

女々しくてです!

久しぶりに聞きたい方もいらっしゃると思いますので

添付しておきます!

&;


鬼龍院翔さんが訪れた店はどこ?

今回の放送で鬼龍院翔さんが訪れた店は

「空と麦と」というお店です!

スタジオからも名前が素敵と話題になりました!

そんな「空と麦と」で鬼龍院翔さんが食べていたパンは

照り焼きのハンバーガーです。

鬼龍院さんが食べたパンの写真は見つけることはできませんでしたが、

素材にこだわったパンが人気のお店のようです!

https://www.google.com/

http://tokyosandwich.com/

種類がたくさんあってどのパンも

とても美味しそうですね!!

「空と麦」との場所やアクセス情報!

住所 東京都 渋谷区 恵比寿西 2-10-7 YKビル 1F

アクセス

東急東横線【代官山駅】徒歩5分

東京メトロ日比谷線【恵比寿駅】徒歩5分

JR山手線・埼京線【恵比寿駅】徒歩6分

代官山駅から280m

鬼龍院翔さんのパンの作り方は?

マヨネーズ玉子トースト

https://cookpad.com/

①食パンにバターを塗る

②マヨネーズで食パンの周りを囲む

③卵を落とす

④ブレッドオーブンで5分ほどチン

12食パン

https://la-pan.jp/

12食パンは1枚の食パンを12個分のに切り、

それぞれに味をつけたパンです!

これを思いついたのは

鬼龍院さんが1日1枚しかパンを食べないという制約がきっかけでした!

そのため、1つの食パンで

さまざま味のパンを食べるために開発したようです!

それでは、作り方を見ていきましょう!

①食パンを12個分にカット

②それぞれのパンに味をつけていく

ちなみに、味の種類は

◯鯖缶

◯のり

◯ちくわ

◯チョコ です!

12個分の食パンの上に

●鯖缶とオリーブオイル

●海苔の佃煮とバター

●ちくわの輪切りとマヨネーズ

●チョコレート

を塗ってトーストして完成です!

スタジオでも紹介され、

ゲストの方も食べていましたが

大好評でした!

ご興味がある方は是非、試してみてくださいね!

パンが好きすぎてパンの歌を作曲!?

鬼龍院翔さんはスタッフの無茶ブリにより

パンの歌を作曲されています!

パンを恋人と例えた恋愛ソングでした!

ちなみに、その歌がこちらです!

パン DO ME

君がいない朝は

灰色に染まった世界だ

ねえ どこで何をしているの

毎朝香りをかがせて

ほんと近寄ってかさなり合って

愛をたしかめるように

会える日はかぎられているけど

明日の朝も愛してるパン

鬼龍院さん自身、あまりこの歌を気に入らなかったようで

「パンをいれると全部ださくなる」と語っていました(笑)

印税の話も!

今回の放送で、鬼龍院翔さんは印税の話もされています!

鬼龍院翔さんは

ゴールデンボンバーの代表曲「女々しくて」の作曲をしているため

かなりの印税をもらっているようです!

そのため、印税だけで月100万円をもらっています!

ちなみに、カラオケからの印税で

他のメンバーはもらっていないようです!

月100万円ももらえるなんて凄すぎます!!

まとめ

今回は鬼龍院翔さんの凄すぎるパン愛についてまとめてみました

いかがだったでしょうか?

鬼龍院翔さんのパンへの愛情が強すぎて驚きましたね!

鬼龍院さん自身の食パンの反響が強すぎて驚いているようです(笑)

ともかく、今後の活躍も楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク