『ほったらかしグルメ家電』藤山哲人の経歴や今回紹介した家電まとめ【マツコの知らない世界】

2020年1月3日21時より放送される『マツコの知らない世界』では、家電ライターの藤山哲人さんが登場!

「マツコの知らない世界」に5度出演している藤山さんですが、

今回は『ほったらかしグルメ家電の世界』を紹介しています!

魔法の調理家電の数々にマツコさんも驚きが隠せないようすです。

この記事では、藤山哲人さんのプロフィールや経歴をはじめ

ご紹介された「ほったらかしグルメ家電」についてまとめていきます!

それでは見ていきましょう!

スポンサードリンク

家電ライター・藤山哲人さんのプロフィール!

https://topiclouds.net/

生年月日 1967年05月11日

出身地 神奈川県横浜市

血液型 O型

好きなもの アニメ

藤山哲人さんは現在、「家電Watch」「DIME」などを

はじめとした多数の媒体で執筆を行う傍ら、

あらゆる家電を使い込み比較する技術系家電ライターとしてもご活躍されています!

また、「家電おじさん」や「体当たり家電ライター」の異名を持ち、

「マツコの知らない世界」にはなんと5回も出演しています!

藤山さんは、初登場を果たした2015年1月20日の「加湿器の世界」から

2017年5月16日の「携帯充電器の世界」の計2年の間に

5回も出演を果たしている常連さんです!

さらに、今回の6回目の放送では、『ほったらかしグルメ家電』を紹介しています!

お正月に登場していることから

もしかすると、番組側もかなり藤山さんを信頼しているのかもしれませんね(笑)

藤山哲人さんが登場した過去の放送!

2015年1月20日 加湿器
2015年6月09日 扇風機
2016年2月23日 ロボット掃除機
2016年12月13日 電源タップ
2017年5月16日 携帯充電器

NEW!2020年1月3日 ほったらかしグルメ家電

今回、2020年1月3日放送の「ほったらかしグルメ家電」の世界で6回目の出演です!

気になる経歴は??

過去の登場からもわかる通り家電についての知識をかなり持っている

藤山哲人さんですが、「家電ライター」になるまでの経歴が気になりますよね!

そこで、藤山さんの経歴を調べてみました!

藤山さんが家電に興味を持つきっかけとなったのは

10歳の時に秋葉原にラジオ部品を購入に行ったことがきっかけです!

その10年後にはガンダムを作るために日本工学院ロボット科に入学しています。

しかし、ガンダム作りに必須のミノフスキー粒子とガンダリウム合金が

見つからなかったため、残念ながらガンダムは作れなかったようです。

専門学校を卒業した北山さんはアスキーに入社し、

物書きとしての仕事をしていました。

しかし、32歳の時に退社し、

現在ではその頃の知識を活かし家電ライターとしてご活躍されています!

ライターと趣味を一体化させたお仕事をされていてなんて素敵ですね。

藤山哲人さんの過去の経歴!

1977年 ラジオの部品の購入のために秋葉原に通いはじめる

1987年 ガンダムが作りたくて日本工学院ロボット科に入学

1989年 22歳でアスキー入社

2000年 アスキー退社

2013年 46歳の時に大動脈解離を患う

2015年 1月20日の『マツコの知らない世界』に初出演

今回ご紹介された『ほったらかしグルメ家電』!!

それでは、藤山哲人さんが紹介した「ほったらかしグルメ家電」を見ていきましょう!

パナソニック「ロティサリーグリル&スモーク NB-RDX100」

https://kaden.watch.impress.co.jp/

商品情報

ロティサリーグリル&スモークは、回転炙り焼きのロティサリー、

煙で燻す燻製、肉を回転させる機能を兼ね備えています。

さらに、煙と臭いを処理する機能もあり

敷居の高い調理法を身近なもに変えたコンパクト家電です!

さらに、オーブン料理やグリル料理も楽しめる1台4役を実現しています!

自家製焼き鳥メーカー2

引用 https://item.rakuten.co.jp

商品情報

串を縦に並べじっくり回転させながら焼き上げることができる

簡単で使いやすい焼き鳥メーカーです!

こちらは縦に並べ回転させながら焼き上げることで、火の通りもよく失敗もありません。

また、煙も少ないので自宅にある衣類への匂い移りも気にせず調理できる万能焼き鳥メーカーです!

他にも、お好みの食材を使うことでバリエーション多彩な焼き鳥を楽しめます。

まとめ

今回は『ほったらかしグルメ家電』の世界をご紹介した

藤山哲人さんの経歴やプロフィールについてまとめてみましたが

いかがだったでしょうか?

今回の放送で6度目ですが、次の7回目の放送も楽しみですね!

今後のご活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク
スポンサードリンク